ライフハック

【徹底比較】HELLO CYCLINGとメルチャリ どっちも使ってわかった上手な使い分け方

こんにちは! ごま(@Number_8men)です。

以前、福岡で急増中のシェアサイクリングについての記事を書いたのですが、
最近ハローサイクリングに乗る機会がありました。

福岡で急速にエリアを拡大しているシェアサイクリング HELLO CYCLINGとメルチャリどっちが便利?福岡でサービス開始しているメルチャリとハローサイクリングについて、それぞれのメリットとデメリット、違いなどについて。どういう人に向いているのかをご覧あれ。...

メルチャリとハローサイクリング、どちらも実際に使用してみて
双方のメリットと使い分け方がわかってきたので、今日は書きたいと思います!

ハローサイクリングの使い方

まず、ハローサイクリングの使い方です。

ハローサイクリング利用の流れ

  1. アプリをダウンロード
  2. 会員情報を登録
  3. 支払方法を設定(クレジットカード or 交通系ICカード)
  4. アプリを開いて、ポートの場所と貸出可能な自転車の確認
  5. 貸出可能な自転車の予約
  6. ステーションへ行く
  7. 予約した自転車のナンバーを確認(シートの下にあり)
  8. ハンドルの端末で予約番号を打ち込む
  9. 鍵が開いて乗車可能に
  10. 自転車に乗って好きなところへ
  11. 返却したいポートへ移動
  12. ポートへ停めて、ハンドルの端末でreurnのボタンを押す
  13. アプリで返却処理完了の確認
  14. 終了

こんな流れです。

ハローサイクリング ICカードの登録方法について

ハローサイクリングを使うときには、アプリで予約して暗証番号を使うか
登録したICカードで解錠ができます。

ICカードの登録方法を書いておきます。

まず、アプリをダウンロードせずにICカードの登録はできません。

アプリをダウンロードして、アカウントの登録も終えてください。

  1. アプリで乗りたい自転車を予約する
  2. 暗証番号を確認する
  3. 予約した自転車のある場所まで行く
  4. ハンドル中央についてる端末の電源ボタンを押す
  5. 言語を選ぶ
  6. 暗証番号 or ICカード という表示が出たらカードを右側にかざす
  7. 未登録のカードですという表示になる
  8. カード登録? 1=YES 2=NOという表示になる
  9. 1をプッシュして、右側に再度カードをかざす
  10. 暗証番号を求められるので、予約した時に発行された暗証番号をプッシュ
  11. 通信後、解錠されたら登録オッケー!

 

2回目以降は、暗証番号を求められることなく
予約されていない自転車には、予約することもなくすぐに乗れます。

ハローサイクリングを使うときに気をつけること

台数が少ないポートでは予約を!

実際に使ってみて、起きたトラブルなのですが
ステーションで自転車の空き状況を確認して、予約をせずにそのまま
ステーションへ向かいました。

すると、ステーションには自転車があったのですが、アプリで見ると
貸出可能自転車の在庫台数が0になっている!?

ん?

GPSの故障とか不具合かな?と思って、アプリを見たりハンドルの端末を触ってみました。
すると、端末にメッセージが出てきました。

 

「予約済み」

 

おぉーーーーのぉおおおおおーーーーー!!!((((;゚Д゚)))))))

 

そうです。

アプリで在庫を確認してから、ステーションに向かう間に他の人が
自転車を予約で抑えてしまったのです。。。

メルチャリとは大きく違う店にまんまとハマってしまいました。

そのポートにはもう自転車の空きがなく、近くのステーションをアプリで探しました。

歩いて10分ほどの所に、貸出可能な自転車があるステーションを見つけたので
速攻で予約!!

ハローサイクリングの自転車予約

ハローサイクリングでは、ステーションに居なくても貸出可能になっている自転車を
複数台予約できます。

予約をしてから30分間はその自転車は他の人が借りることはできません。

そのため、アプリでポートを確認して
空きがあればまずは予約することをお勧めします。

あと、福岡市内の天神、博多駅に比較的近いエリアではステーション
の貸出可能自転車の数が0になっていることもしばしばあります。

なので、早めに確認して予約で抑える必要がありますね。

乗る前にチェックすべき点

1台しかステーションにない場合は、選べませんが・・・

タイヤの空気圧チェック

自転車の種類も何種類かあるのですが、タイヤの空気圧も個体差があります。
少ないものに乗ると、運転し始めてから気づくこともあるので乗る前にチェックしましょう!

バッテリーの残量チェック

hellocycling-battery現状、福岡ではハローサイクリングはほとんどが電動自転車です。
そのため、バッテリーが付いています。

バッテリーも個体差が結構激しい印象です。

残り少ないものに乗って途中で切れてしまうと
劇的にペダルが重くなってしまうので、残量にゆとりがあるものを選びましょう!

自転車のハンドル左にモニターがついています。

  1. 電源ボタンを押す
  2. 切替ボタンでバッテリー残量を確認する

よほど遠距離でなければ、大丈夫かと思いますが
バッテリーを消費する坂道を走る場合などは特に気をつけたほうが良いでしょうね。

返却予定のステーションの空き状況も確認

ハローサイクリングは乗り捨てができません。
途中で施錠して利用時間をストップすることはできるようですが、
返却はステーションに限られます。

なので、特に長距離乗る時には
返却先のステーションの状況も確認しておくべきですね。

着いてから、返却できないということになると
別のステーションまでまた移動しなくてはいけなくなるので。

メルチャリとの違い

メルチャリとハローサイクリングはいくつか大きく違う点があります。

 メルチャリハローサイクリング
自転車3段変速電動自転車
料金

1分4円

15分 60円
予約不可可能
ポートの主要エリア市街地に多い市街地の外側に多い

ハローサイクリングとメルチャリの上手な使い分け方

ポートの多いエリア、予約の可否、現状の貸出可能自転車の状況などを踏まえて、
それぞれのメリットをまとめます。

 

ハローサイクリングの特徴

  • 電動自転車で坂道、遠距離でも楽に走れる
  • カゴが大きめで荷物も積める ←これが結構助かる!
  • セブンイレブンの駐車場に多い
  • 予約ができるので、自転車の確保がしやすい
  • 各線路沿い、大通りにステーションが多い
  • ICカードを1度登録しておけば、アプリは不要
  • 中心部は空っぽのポートが多いことも
  • ポート外でも一時停車ができる
  • 返却はステーションにしかできない
  • 15分単位なので、中・長距離向き
  • 1日借りっぱなしで1,000円
  • ナンバーがカタカタうるさいw
  • フロントのサインボードがダサくて派手。。。

メルチャリの特徴

  • 天神、博多駅付近のステーションの数が多い
  • ステーション以外にも乗り捨てができる ←推奨はされてないが、コレは大きい
  • ハローサイクリングに比べてカゴが小さい
  • 1分単位なので、近距離向き
  • ポートに返却したらポイントもらえたり、ポイントが貯められる

まとめ

特徴はハローサイクリングの方が多くなっちゃいましたが、今回使ってみてハッキリとそれぞれの便利な使い方がわかりました。

メルチャリは、中心部の短距離向き

ハローサイクリングは、中心部外の中・長距離向き

ハローサイクリングの方が自転車のサイズが大きめです。
タイヤも大きいので、走りはいいです。

ただ、タイヤの空気が少ない自転車もたまにありますね。

乗る前にチェックは必要です。

福岡観光にオススメの使い分け方

観光客の人は、必然的に中心部を移動することが多くなると思うので、
中心部の行き来はメルチャリを使うことがおすすめ。

しかし、逆に中心部からちょっと離れた所に行くなら、ハローサイクリングを
使うことがおすすめです。

グルメ旅で、中心地から離れた所にある飲食店や隠れたローカルスポットなど。
市内であれば、電動自転車で20分〜30分乗ればほぼ網羅できると思います。

電車やバスではちょっと行き辛いけど、タクシー乗るほどじゃない。
そんな場所へ行くにはこれ以上ない最高の移動手段だと思います。

福岡地元民の使い分け方

地元の人も、天神・薬院あたりから博多駅や西新くらいまでならメルチャリで十分だと思います。

もうちょっと遠方になるとか、坂があるエリア(小笹とかw)に行くならハローサイクリングがおすすめです。

中心部の移動はメルチャリ、外からもしくは市内の外側で使うならハローサイクリング。
道路の混雑状況などによっては、バスよりも安くて早くすみます。

そして、何よりも健康にもいいですしねw

 

まだ使ったことがない方の参考になれば嬉しいです!
読んでいただき、ありがとうございました。