ノマドワーク

天神・福岡駅改札から最短距離のノマド向きカフェ

福岡駅の駅北口コンコースが9月28日にリニューアルしましたね。
天神TOIRO(てんじんといろ)』という名前だそうです。

ソラリアステージの一部として、福岡県内の名店や全国でも有名なお店が
24店舗入っています。

商業施設自体に初出店のお店や、全国でも福岡の天神地区に初出店のお店など
話題のお店が軒を連ねています。

天神TOIROという名前には、
それぞれのショップでそれぞれの楽しみ方を探し、暮らしに豊かさと彩りを添える
存在になりたいという思いが込められているそうです。

天神TOIROに入っているテナント

グルメ風月も入ってる!
ビーフバター焼きがど真ん中でも食べられますね。

グルメ風月ビーフバター焼き
Insta福岡グルメ【天神コアの地下 風月でビーフバター焼きランチ】天神でグルメ風月のビーフバター焼き 天神コア地下の隠れ家洋食レストラン 天神コアの地下でランチ。 グルメ風月 天神コア店へ...

駅という立地のため、サンドイッチやお惣菜、フィンガーフード系のお店が多いですね。

  • テイク ア サンドイッチ ロカボリズム(サンドイッチ)
  • オーガニックスーパー makii (惣菜、サンドイッチ)
  • ナチュラルデリ エヴァ (惣菜・お弁当)
  • la Brioche(ラ・ブリオッシュ)パン・サンドイッチ
  • 豆狸(いなり寿司)
  • ベルギーワッフル manneken

などなど

 

福岡初出店スィーツ店

福岡出身で、パリの有名店で経験を積まれたシェフ田熊一衛氏が手がけるパティスリーが、東京の白金高輪に次いで2店舗目の出店。

見た目にも美しいスィーツがインスタ映えも間違いなし!?

福岡駅前のノマド向けカフェ

元々、福岡駅コンコース上にはサンマルクカフェがありました。
そして、改札を出てすぐのところにはRe:thinkカフェもありましたね。

しかし、今回のコンコースリニューアルで新たにタリーズコーヒーがオープンしました。
タリーズといえば、他にも店舗があるので馴染みもあるかと思います。

タリーズのいいところ

  • Wi-Fiがあって、安定している
  • コンセントが着いてる席が多い
  • フードメニューも豊富
  • 内装もシックで落ち着いた雰囲気
  • 椅子の座り心地がいい

などなど、長居したくなる要素が満載です。

ノマドの方なら納得していただけると思いますが(笑)

元々あるサンマルクはWi-Fiもコンセントもないので、パソコンを
使う環境としては恵まれてはいるとは言えませんよね。

座席数も多いので、席が空いてなくて困ることは少ないかも。

大きなテーブル席には向かいとの仕切りがあって、
作業にも集中できますよね。

この席はテーブル下にコンセントが常備されているのも嬉しい!

椅子も木の椅子より、このクッションがあるだけでだいぶ違いますよね。

石のテーブルで安定感もあるし、ひんやり気持ちいい(笑)

PCも熱くなりにくいですね。

この大きなテーブルで、駅を行き交う人々を見ながら仕事できます。

スタバほど混んでないし、
この店舗は大きめのテーブル席が多いこともメリットの一つですね。

パソコンを広げつつ、ノートやドキュメントも使いたい。

それなのに、スタバや他のカフェのテーブルだとちょっと小さい
テーブルの場合もありますよね。

こんな居心地の良いところができて嬉しいです。

通勤ラッシュの前後は混むのかな。。。

平日の日中は空いてそうですよ。

 

HP:天神TOIRO