ライフハック

Macbook使い始めて、初めて満足したMac用キーボードカバー moshi cleargurd

Mac bookももう3代目

 

MacBookAir から始まり、Macもついに3代目になりました。

今使ってるMacbook proも2015年モデルだから

もうすぐ3年目。

 

変わらず、満足して使用しておりますよ。

Mac book Airを使い始めの頃は、周りにもまだMacを使っている人は少なく、

仕事で使うならWindowsでしょ。という状況でしたね。

 

でも、そのころからiPhoneが流行り出し、

いずれは市民権を得るだろうなと思った&Mac用のOfficeがあったことから

Macに乗り換えましたw

 

意外と、すんなりと移行できたし

使って見て不便もなく

 

メリットの方が多かったな。

 

Macにお茶が・・・・

 

外で仕事することが多かったので、トートバックに詰め込んで持ち歩いておりました。

そんな中、とある時に

トートバックにペットボトルのお茶も入れてたら

蓋の締め方が甘くてお茶がダダ漏れ。。。。

 

キーボードの隙間から水が入ってしまい、

初代MacBookAirは窒息死と言う形でお亡くなりになられました。。。

 

Mac用キーボードカバーを採用

そして、2台目だけは溺れさすまい!!

といくつかのキーボードカバーを買って見たのですが、

どれもいまいち。。。。

Mac用キーボードカバーの難点

何と言っても、

キータッチが悪くなる

タイプしている時にカバーが浮いてくる

などなど

 

使い心地が悪くなるものばかりだったのです。。。

 

そんな中、出会ったのがこちらのカバー

 

moshi cleargurd MacBook Pro等対応 日本語キーボードカバー

 

最初は、カバーつけてないと思ってたんです。
 
でも、よくよく見るとカバーついてるじゃん。
 
なにその薄いカバー!?

となり、教えてもらったのです。

 

moshi cleargurd キーボードカバーの使用感

それで使い始めて見ると、

最初は正直ちょっと違和感がありましたよ。

 

やはり、裸の触り心地には勝てないですよ。

 

ストッキング一枚隔てただけで、あんなにも違うものかと。

 

いやいや、

どれだけ薄くとも、やはり裸には勝てない。

 

ただ、もう窒息死はさせたくないその思いで使い続けてたら

すぐに慣れました(笑)

 

そして、カフェなどで作業している時に

やっぱりドリンクをこぼすとかカップが倒れちゃうことって稀にあるんですよ。

 

そんな時にコイツがガッチリと守ってくれるw

 

もう何度も助けてもらってますw

 

最後に

キーボードカバーもいろんな種類があって、

オシャレなやつもありますよね。

 

ただ、あまり厚みがあるやつは画面を汚すし

元々のシンプルなマックのデザインが好き!と言う人は

この透明のキーボードカバーがオススメです。

 

確かに、使っていると汚れてきちゃいますが。。。

 

これは丸洗いもできるので

たまに洗剤などで軽ーく泡立てて洗ってあげれば結構長持ちしますよ。

 

個人的なオススメ。